懐かしい例の奴 有賀拓郎

思わず笑っちゃいました

nlab.itmedia.co.jp

 

Windows 10に搭載されている、入力内容に応じて利用者をサポートするシステム「Cortana」が、「お前を消す方法」という質問にがっつり対応しているというツイートが話題になっています。さてはお前、Microsoft Officeにいたイルカの仲間だな!

 「お前を消す方法」は、かつてExcelなどの画面上に登場した「カイル君」の検索窓に打ち込まれるフレーズとして有名。ユーザーをサポートしてくれるイルカのキャラクターだったのですが、表示位置が操作の邪魔になることがあり、「ヘルプ表示を行う『カイルくん』を消す方法を探すために、ヘルプを表示する必要がある」というあべこべな状況が起こっていたようです。

 

 その後、「カイル君」はMicrosoft Officeから姿を消し、「お前を消す方法」を使う機会も無くなった……かと思いきや、なぜかWindows 10のパーソナルアシスタント「Cortana」が対応。筆者のパソコンで試しに入力してみると「ええええ! 本気でおっしゃっているのですか?」「それカイル君もよく言われたって言ってました……」などさまざまなパターンの回答が。どうやら、同キャラクターとユーザーのあいだで起こった悲劇を知っているらしく、何度も質問を繰り返すと「本気……なのですね? では、手順をご案内します」とやり方を教えてくれました。なんだろう、この切ない気持ち。

 

お前を消す方法お前を消す方法「Cortana」で「お前を消す方法」と入れると……



お前を消す方法お前を消す方法



お前を消す方法お前を消す方法複数の回答が表示。「カイル君」の知り合いだったようです



お前を消す方法……ごめんね

 

 ちなみに、Twitter上には以前から「Cortana」に「お前を消す方法」と入力してみたというツイートが存在。Microsoft製品の伝統的な使用方法(?)として定着しているようです。どうしてこうなった。

以前から有名だったもよう
ただの入力エラーなのか、「Cortana」の現実逃避なのか……

マッハ・キショ松

 

お前を消す方法って洋画の邦画タイトルに有りそうな気がしません?